ホームヘルパー

logo4.giflogo4.gif

line4.jpg

HOME > ホームヘルパー

helper2_fumira.jpghelper6_fumira.jpg

・国の定めたホームヘルパー養成研修を終了していること ※2006年度より従来のヘルパー1・2級の課程の他に、新しく「介護職員基礎研修 」の制度がスタートしました。

市町村行政、市区町村社会福祉協議会、福祉公社や、 ホームヘルプサービスを実施する特別養護老人ホーム、在宅介護支援センターなど

虚弱や寝たきり、痴呆症などの高齢者の自宅を訪問し、介護や家事、 各種相談・助言を行い、いつまでも安心して老後を送ることができるよう、 援助するとともに、家族などの介護の負担の軽減を図る専門職。
介護サービスは食べる、眠る、入浴する、排泄する、衣服を着脱するなど、 在宅での基本的な生活を継続できるように援助します。
家事援助サービスは、調理、洗濯、掃除、買物などを援助したり代行します。
利用者本人や家族への精神的ケアを行うほか、 家族に介護の技術的な指導を行うことも大切な仕事となっています。

課 程 概  要 受講対象者 時間(H)
ホームヘルパー1級 チーム運営方式の主任ヘルパー等の基幹的ヘルパー養成研修 2級課程修了者 230
ホームヘルパー2級 ホームヘルプサービス事業者の基本研修 介護職に従事する者、又はその予定者 150

課 程 概  要 受講対象者 時間(H)
介護職員基礎研修 2006年に始まった新しい研修制度。修了者はヘルパー1級と同等か上の位置づけ。介護福祉士の研修と連携あり。 介護職に従事する者。又はその予定者。
500
※資格や実務経験により受講時間の軽減あり。
※2007年2月現在、都道府県により実施状況が異なる状況。当面はヘルパー1・2級講座と平行して開催される予定。